Leviの対戦日記

ポケモン対戦で思ったことを書きます

ガオガエン

おはこんばんちLeviです!

今回は隠れ特性夢特性)が解禁されたアローラ御三家の炎タイプ、ガオガエンについて考察していきたいと思います。

ガオガエン上記でも書いたように、アローラ(第7世代)で登場したポケモンです

f:id:myonLevi:20180311140723p:plain

タイプは炎・悪で珍しい複合タイプです。

対戦ではシングルでは見ることはかなり少ないですが、ダブルやWCSルールではよく見るポケモンです。

特性が猛火の時点でダブルで21位WCSルールでは13位でかなり使用率は高いです!

今回威嚇が解禁されたことによって、この順位はもっと上がると思います。

 

なぜこんなに使われているの?

シングルしかやってない人は疑問になると思います。これにもちゃんとした理由があります。(あくまでも個人の考えです

①タイプ

 このポケモンは炎・悪なのでフェアリータイプに抜群を取られません。これは大きいです。それと、クレセリアメタグロスにも強めに行動していけます。

②技

 相手の動きを止められる猫だましや、高威力のタイプ一致技であるフレアドライブ

相手のアイテムを無効化できるはたきおとす。こんな感じで使いやすい技を覚えます!

③特性

 なんといっても今回解禁された威嚇。これはとても強力な特性です。シングルでもとても強力ですが、ダブルだと相手のポケモン2匹に有効なのでシングル以上の働きが見込めます。

 

しかもこのガオガエンは選べるアイテムも豊富です。

ガオガエンZ

 単純に威力が高い技です。しかし1度使ってしまうと、他のポケモンがZ技を使えなくなってしまうのでそこは注意が必要です。

とつげきチョッキ

 一番使われているアイテムですね。このポケモンのチョッキと相性がいいです。守るのスぺースに他の技を入れられるのは強いです。

③混乱実

 体力が4分の1になったら、発動する木の実です。フレアドライブでHPの調整がしやすいので発動機会は多いです。2017年のウインディみたいな感じですね。

 

こんな感じで強いポケモンなんですが、Aがアタッカーとして使うのは低いのが欠点です。Aにかなり振らないとメガメタグロスフレアドライブでいい感じの乱数で倒せなくなるのでそこは惜しいポケモンです。

f:id:myonLevi:20180311143448p:plain

ランドロスのようにAを削って耐久に努力値を配分するのは少し難しいかもしれません。しかしテッカグヤに隙を見せなかったり、猫だましが使えるのはランドロスにはない特徴です。

このままガオガエンが流行ったら、威嚇枠が相対的に多くなると思うので、負けん気や勝気のポケモンが特性を発動させる機会は増えそうです。

 

 

 

ツイッター@myonLevi