Leviの対戦日記

ポケモン対戦で思ったことを書きます

PJCS2018インターネット予選で使った構築

こんにちはLeviです。今回は予選で使った構築を書いていこうと思います。

戦績:最高レート1678 最終レート1620前後

 

f:id:myonLevi:20180205174020p:plain

メタグロス

性格:いじっぱり

特性:クリアボディ

実数値:187(252)-205(252)-150-103-111(4)-90

    187(252)-216(252)-170-112-131(4)-130

持ち物:メタグロスナイト

技構成:アイヘ・レンチ・アムハン・守る

 

誰を軸にするかを考えて入れたポケモン。かなり強く個人的にSに振るよりも強かったです。

技についてはアムハンが少し珍しいと思いますが、これがかなり強くかなり刺さった試合が多かったと思います(命中90なので肝心なところで外す)

今回はHAで使いましたが、Sを準速ジャラランガ抜きにしてもいいと思いました。

耐久振りメガメタグロスのSは、準速ランドロス抜きにする人も多いと思いますが、使用していてそこまでSはいらないと思いました。

 

 

f:id:myonLevi:20180123213940p:plain

ジャラランガ

性格:ひかえめ

特性:防音

実数値:151(4)-117-177(252)-132-125-137(252)

持ち物:ジャラランガZ

技構成:スケノイ・火炎放射・けたぐり(身代わり)・守る

 

強力な勝ち筋になると思い採用しました。実際Zを決めた後は無双することも多く、この選択は合っていたと思いました。しかし、レヒレも大量にいたためかなりツライ試合を強いられることもありました。

今まで身代わりを採用していましたが、今回はけたぐりを採用しました。これに関してはやや正解だったと思います。しかし、確実に交代すると思った場面で攻撃技しか選べないので、身代わりだったらと思ったことは何度かありました。

 

 

f:id:myonLevi:20180516145038p:plain

カプ・コケコ

性格:おくびょう

特性:エレキメーカー

実数値:145-121-105-147(252)-96(4)-200(252)

持ち物;命の珠

技構成:10万ボルト・マジカルシャイン・ボルチェン・守る

 

普通の臆病CS珠コケコ。無難に強かったです。

ボルチェンを挑発にしてもいいと思います。

フィールドを取られると、レヒレを10万ボルトで確定1発が取れなくなるので、メガネでもいいと思いました。

 

f:id:myonLevi:20180516145454p:plain

ランドロス(霊獣)

性格:いじっぱり

特性:威嚇

実数値:195(244)-188(44)-116(44)-112-122(172)-112(4)

    A 余り 
    HB A-1メガガルーラのレンチを確定耐え
    HD C200のテテフのサイキネZを確定耐え(PF下)

持ち物;とつげきチョッキ

技構成:地震・岩雪崩(岩石封じ)・トンボ返り・馬鹿力

 

普通のチョッキランドロス。これも無難に強かったです。

技に関しては、岩雪崩を岩石封じで使っていた時もありました。しかし、今回は追い風を入れる関係で岩雪崩に変更しました。

もう少しいい調整はあると思うので、考えていきたいポケモンです。

 

 

f:id:myonLevi:20180516150135p:plain

ナットレイ

性格:なまいき

特性:鉄のとげ

実数値:181(252)-115(4)-151-74-184(252)-22

持ち物;食べ残し

技構成:ジャイロボール・パワーウィップ・はたきおとす(やどりぎのタネ)・守る

 

雨とトリルに弱いと思ったので入れました。はたきおとすに関しては、やどりぎのタネを打っても交換されれば意味ないと思ったのと、木の実が面倒だったので入れました。

雑に打っても強く外れないので基本的に、困ったら打っていました。

使用率は低めですが、出した試合はほとんど活躍してくれたので、偉い子です!

 

f:id:myonLevi:20180516150706p:plain

ウルガモス

性格:ひかえめ

特性:ほのおのからだ

実数値:161(4)-81-85-205(252)-172-152(252)

持ち物;きあいのタスキ

技構成:火炎放射・虫のさざめき(ギガドレイン)・追い風・守る

 

追い風を入れたウルガモスPGLでは使用率が低く警戒されることはなかったと思います。タスキを持ち追い風をするのは非常に強力で、雨パ相手にも先発で出し追い風をしていました。その後も虫のさざめきでルンパッパに打点が持てたのもよかったです。(汎用性はギガドレの方が高いです)

虫のさざめきを採用するなら、特性を虫の知らせにした方が絶対に強いです。

初めて追い風ウルガモスを使いましたが、かなり使用感がよく使わないのが勿体ないと思いました。

 

余談ですが、この枠をタスキの追い風にしようと思ったのは本番の昼頃で、元々はスカーフで使っていました。スカーフだとコケコをオバヒで倒せるのでそういう面では優秀です。

 

 

まとめ

今回は耐久メガメタグロスや追い風ウルガモスなど普段自分が使わないようなポケモンを使いましたが、かなり強かったです。

ずっと追い風展開をしていたので、シーズン10ではトリル展開をやっていこうと思います。

 

 

ツイッター@myonLevi

ポケモン配布・販売

今回はポケモン配布と販売についてです。

ポケモン配布とは公式などが配布するものでなく、プレイヤーがツイッター上で配布すものだと思っています。基本的に掲示板では交換になることが多いですし。

よくあるやつだと、フォローとRTで参加というのが多いです。

一見いいことばかりですが、配布をすると必ず出てくる人(アカウント)があります。

それが、配布のしかRTしていないアカウントです(通称くれくれ厨)。こういう人は、ハッシュタグポケモン交換とついているものや、RTで配布完了のやつを無条件でRTしていることが多いです。

くれくれがダメなだけで、たまにの配布参加はいいとは思います。

体感ではRT1に対して、普通のつぶやきが20くらいならいいとは思います。

大抵そういう人は抽選の際に外されている印象ですが・・・

 

次に販売をしているアカウントについてです。

中にはポケモンのデータを販売している人もいます。これはロムを売るという事でなく、ポケモンを売る人です。(ロムの販売は問題ないです)

これは完全に僕の考えですが、販売している人はほぼ改造です。(違ったら申し訳ない)

もちろん販売しているポケモンにもよりますが、「色違いの伝説を販売しています」。などは改造と断定でもいいと思います。

ポケモンやってれば、乱数調整でもしない限り、色違いのポケモンは簡単に出会えませんし(乱数も難しいとは思うけど)出会えても、1ロムにつき1匹です。

そんなポケモンを格安・上限無しに販売するでしょうか?

そういう面でも、改造であることの可能性は高いです。

ポケモンやっていれば、それくらいすぐに考えられると思いますし、怪しいとも思います。

それでも買おうとしているのは、少し乱暴な言い方をすると、改造の容認をしていることになると思います。

そもそも販売などは、買う人がいないと成立しないので、みんなが買わなければ成立はしませんし。

 

色違いのポケモンは珍しいし、それを目当てにポケモンをやっている人もいます。

しかし、改造などが横行してしまい、そういう真っ当なプレイで色違いを手に入れている人の邪魔になるのはやめてほしいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

レート1600

今回はレート1600の価値について自分なりに考えたので、それを書こうと思います。

 

まず、レートをやってない人もいると思うので、その説明を軽くしていこうと思います。ポケモンバトルにはレート対戦というものがあり、基本的にはガチ対戦のプレイヤーが多くを占めています。初めは1500から始まります。同じ程度のレートの人に勝つと16程度レートがもらえます。そう考えると1600はかなり簡単そうに見えますが、実際はそうではないと思います。

f:id:myonLevi:20180503125400p:plain

これは私自身が調べたもので、シングルレート(S9)の時のものですが、1600代以上の割合は15%程度です。つまり残りの人たちは1600に乗ってはいません。もちろんこの更新の時に乗っていないだけで、乗ったことはあるという人はいます。しかし、それを考えてもそんなに数字が変わるとは思いません。しかし、ネット上だと1700無いとダメ(人権無い)みたいなことが書かれていることがあります。普段2000とか軽く乗せられる人がいるのも事実ですが、だからと言って1600に価値が無いとは言えないです。

 

なぜ、2000到達等が多いと思ってしまうのか?

これはいい成績は他の人に見せたいからだと思います。実際見せるなら悪い成績よりも、いい成績の方が見せたいと思うでしょう。このことに尽きると思います。

 

1600が低いと錯覚してしまう理由も自分なりに考えてみました。

単純にレートをやっている人たちの思い込み。私のフォロワーさんの中に1600は40%程度いると思っている人がいました。こういう錯覚みたいなものだと思います。

二つ目の理由は、初心者(この場合ではレートを始めたての人)が他の1700無いとダメという意見を真に受けてしまう。実際1700あれば上位10%には最終でも入っていると思います。それなのにそういうネット上での意見に流されてしまい、低いと思いこんでしまう。

 

まとめ

2000とか乗せる人はスゴイです!これは断言できます。だからと言って1600等に価値が無いなんてことはありません。レートはバトル中の運もありますが、レートが高い人を引けるかなどのマッチの運もあります。大抵は低い人を引いてしまいますが。(レート差マッチと言うやつですね)

 

 

レートをやっている人に、レートや勝率を気にしないようにとは言えませんが(実際私自身も気にしますし)いい構築や立ち回りが完成すれば、失ったレートは取り戻せると思います。なので作って直ぐに負けても気にしないで、構築を完成させましょう!!

 

 

 

 

 

私のツイッター@myonLevi

 

 

 

 

 

 

紹介

今回は僕が育成する際にすることなどを書こうと思います!

努力値配分

努力値配分を保存しておかないと忘れてしまうことがあるので、パソコンのメモ帳に保存しておきます。

f:id:myonLevi:20180404233938p:plain

こんな感じで簡単にメモしておきます(あくまでも初めのうちなので調整するのがいいとは限りません。僕はしたかっただけ)

これはポケモンステータス計算機というサイトを使用しています。

このサイトにはメモ欄が設置されているので、そこに上の画像のように書いてそれをメモ帳にコピーしています。

 

ダメ計

ダメ計はポケモントレーナー天国のダメ計を使用しています。

他のサイトは利用したことないですが、使いやすいのでオススメです!

 

構築記事

ツイッターとかに流れてくるものや、ぽけっとふぁんくしょんで調べることが多いです。他にもEMOLGAMEを使用しています。(こっちはダブル中心です)

 

パーティーの組み方

①使いたいポケモン・並びを決める

②それに該当する記事を探す(並びの場合は必ずあると言ってもいいです)

③自分が使いたい感じのパーティーが見つかったらそれを真似して作る(レンタルパもいいと思います)

④使用感がよかったら完成

 よくなかったら、少しポケモンを入れ替えたり努力値配分を変えてみたりして調整

とりあえずこんな感じで僕は作っています

 

まとめ

あくまでも僕のやり方なので参考になるか分かりません

自分に合ったやり方をやった方がいいです!

 

紹介したサイトのリンク

ポケモンステータス計算機

http://pokecosmos.github.io/calc_stats/

ダメ計

pokemon-trainer.net

ぽけっとふぁんくしょん

http://nouthuca.com/search/

EMOLGAME

http://www.emolgame.jp/

 

 

 

ガオガエン

おはこんばんちLeviです!

今回は隠れ特性夢特性)が解禁されたアローラ御三家の炎タイプ、ガオガエンについて考察していきたいと思います。

ガオガエン上記でも書いたように、アローラ(第7世代)で登場したポケモンです

f:id:myonLevi:20180311140723p:plain

タイプは炎・悪で珍しい複合タイプです。

対戦ではシングルでは見ることはかなり少ないですが、ダブルやWCSルールではよく見るポケモンです。

特性が猛火の時点でダブルで21位WCSルールでは13位でかなり使用率は高いです!

今回威嚇が解禁されたことによって、この順位はもっと上がると思います。

 

なぜこんなに使われているの?

シングルしかやってない人は疑問になると思います。これにもちゃんとした理由があります。(あくまでも個人の考えです

①タイプ

 このポケモンは炎・悪なのでフェアリータイプに抜群を取られません。これは大きいです。それと、クレセリアメタグロスにも強めに行動していけます。

②技

 相手の動きを止められる猫だましや、高威力のタイプ一致技であるフレアドライブ

相手のアイテムを無効化できるはたきおとす。こんな感じで使いやすい技を覚えます!

③特性

 なんといっても今回解禁された威嚇。これはとても強力な特性です。シングルでもとても強力ですが、ダブルだと相手のポケモン2匹に有効なのでシングル以上の働きが見込めます。

 

しかもこのガオガエンは選べるアイテムも豊富です。

ガオガエンZ

 単純に威力が高い技です。しかし1度使ってしまうと、他のポケモンがZ技を使えなくなってしまうのでそこは注意が必要です。

とつげきチョッキ

 一番使われているアイテムですね。このポケモンのチョッキと相性がいいです。守るのスぺースに他の技を入れられるのは強いです。

③混乱実

 体力が4分の1になったら、発動する木の実です。フレアドライブでHPの調整がしやすいので発動機会は多いです。2017年のウインディみたいな感じですね。

 

こんな感じで強いポケモンなんですが、Aがアタッカーとして使うのは低いのが欠点です。Aにかなり振らないとメガメタグロスフレアドライブでいい感じの乱数で倒せなくなるのでそこは惜しいポケモンです。

f:id:myonLevi:20180311143448p:plain

ランドロスのようにAを削って耐久に努力値を配分するのは少し難しいかもしれません。しかしテッカグヤに隙を見せなかったり、猫だましが使えるのはランドロスにはない特徴です。

このままガオガエンが流行ったら、威嚇枠が相対的に多くなると思うので、負けん気や勝気のポケモンが特性を発動させる機会は増えそうです。

 

 

 

ツイッター@myonLevi

 

 

 

 

 

 

 

 

メタグロスの考察

今回は募集をしたところメタグロスについて考察のリクエストが来たのでメタグロスを考察していきます。(ダブルでの採用前提です)

f:id:myonLevi:20180205174020p:plain

メタグロスは3世代目からの登場になる、600族と言われるポケモンです。

種族値が高くメガシンカもできるため、ルールを問わず採用されるポケモンです。

メガシンカをすると素早さの種族値が大幅に上がり、相手の行動する前に行動しアイアンヘッドで怯ませて強引に突破できる。そんな可能性もある強いポケモンです。

【性格】

陽気が採用されやすく、次に意地っ張りが採用されます

【持ち物】

メガストーン→これがないとメガシンカできないのでほとんどはこれです

とつげきチョッキ→耐久が上がります。C222のメガゲンガーシャドーボール程度なら無振りで耐えられるようになります。

【技構成】※今回はメガシンカ前提に書かせてもらいます

【確定技】

まもる→ダブルなので確定です。

アイアンヘッド→命中安定でタイプ一致でなおかつ追加効果も優秀な技。外す理由はないです!

【選択肢】

れいとうパンチランドロスボーマンダに強く出られます。サンダーやカミツルギにも打点になる。ほぼ確定だとは思います。

じだんだ→USUMになりもらった教え技。ヒードランへの打点になったり、グラスフィールド下での地面技になったりと使う場面は結構多めです。

思念の頭突き→タイプ一致の技ですが、命中不安。サイコフィールドと合わせて使うとかなりの威力になります。

かみなりパンチテッカグヤへの打点になります。

【サンプル】 メガシンカ後のみです

性格:陽気

実数値と努力値:155-197(252)-170-112-131(4)-178(252)

特性:硬い爪

持ち物:メガストーン

技構成:アイヘ・れいとうパンチ・じだんだ・まもる

メタグロスは教え技が多いのでBPがかなり必要になるので頑張ってBPは稼いでください!!

 

 

ツイッター@myonLevi

カプ・ブルルの考察

今回はカプ・ブルルの考察をしようと思います(以下ブルルとします)

f:id:myonLevi:20180127150750p:plain

ブルルはカプ系の一種です。

シングルではよくドヒドイデと組んでいると思いますがあまり見かけません。

そんなブルルですが、ダブルではよく見かけます!

【性格】

意地っ張りか陽気で採用されることが多く、ほとんどがこのどちらかの性格です。

【持ち物】

とつげきチョッキ→Dが低めのブルルとは相性がよくウッドホーンで回復もでき、フィールドとの相性もいいです。しかし守れないのは少し使い勝手が悪いです。

こだわりスカーフ→陽気の場合だと130族であるコケコなどを抜けるようになり後出しで勝てるようになります。

混乱木の実グラスフィールドウッドハンマーと合わせてHP調整はしやすいので発動機会は多いです。

命の珠→単純な火力アップアイテム。グラスフィールドウッドホーンを絡めて反動をあまり気にせず攻撃ができます。

クサZ→一回きりですがとてつもない火力の攻撃になります。等倍ならばグラスフィールド込みでほとんど倒せます。A特化なら実数値227-140のクレセリアを確1です。

カクトウZテッカグヤヒードランなどに抵抗できます。カミツルギのカクトウZみたいな感じですね。

食べ残し→守ると宿り木をとグラスフィールドの回復でとんでもない回復ができます。

【技構成】

【確定技】

カスタマイズ性能が高いのでこれと言ってありません

強いて言えばウッドハンマーですね!

【選択技】

ウッドホーン→回復しながら攻撃できます。グラスフィールドでないと火力は低く感じます

馬鹿力→格闘技です。ヒードランに攻撃したりナットレイに攻撃したりと、主に鋼に打ちます。

岩雪崩リザードンに打つ?それ以外には思いつきません。スカーフならリザードンの上から攻撃できますが、威力には期待できません。

守る→あればいいですが、スカーフやチョッキなども候補になっているので確定ではないです。

ビルドアップ→ABを1段階上げる技。グラスフィールドとの相性がいいですがリザードンメタグロスが多いので積むのは少し難しいかもしれません。かげふみと合わせたりして使うのはあり?

宿り木の種→特に攻撃しても意味なさそうなときや積み前提なら欲しい。

【最後に】

ブルルは草技がメインになるので通りが悪いですが、技の威力やフィールドの補正で火力は出ます。1度はダブルで使ってみることをお勧めします!!

 

 

ツイッター@myonLevi

画像はPGLから持ってきました